tern verge p20 ドロップハンドル化の改造のつづき

今回は、以前にtern verge p20 のカスタマイズ(改造)された方の
続編となります。

前回は、フラットバーからドロップハンドルバーへの改造となり、
ハンドルバー
シフトレバー
ブレーキレバー
vブレーキ
ハンドルポスト
ステム
リアディレイラー
サドル
以上の8点をカスタマイズされておられます。
くわしくは、こちらです。

今回の続編では、
ホイルを交換されておられます。

それでは、ビフォア写真です。

このようにデフォルトのものとなります。
つづいてアフター写真です。

kinetix pro Xへと変更されています。
回転もよく、ビジュアルもかっこよく、軽量化も実現!
ますます見るもの走るもの楽しくなりますね^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です