DAHON Speed Falco 坂強化カスタマイズ

カスタマイズ情報です。
今回も人気の坂強化シリーズです。
車種は、DAHONのSpeed Falcoというモデルです。

カスタマイズ内容は、坂を強化されたいということで、
カセットスプロケットを32Tから36Tへ大きくし、
10速化ます。
それに伴い、カセットスプロケットの他、
チェーン、ディレイラー、シフトレバーを交換していきます。
ディレイラーは、通常のMTBのものは、ディレイラーサイズが
大きくなる為、ダウンヒル用のシマノZEEを使います。
また、ブレーキについても、より良くということで、
Vブレーキ、ブレーキレバーをシマノのDEOREへ、
グリップをバーエンド付のものへ変えます。

 

こちらがカスタマイズ前の画像です。

ディレイラーをシマノALTUSからZEEへ

カセットスプロケットも一番軽いギアが、
32Tから36Tになりました。
シマノCS-HG81の10速の11-36Tにしました。

続いて、Vブレーキ、ブレーキレバー、
シフトレバーのビフォアです。

こちらをシマノのDEOREへ交換していきます。

見た目もかっこよく、使い心地も格段によくなりました。
ブレーキレバー軽くて、かなりにぎりやすいです。

最後にグリップのビフォアアフターです。

グリップが幅広になり手のひらを置く事が可能に。
そして、バーエンドがついたので、
体勢が変えれたり、坂のとき引っ張れたりと
使いやすく乗りやすくなりました。

こちらがカスタマイズ完成の全体像となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です