Tern Surge Pro のフレーム買いでのオーダー

Tern Surge Pro のカーボン軽量化カスタマイズ情報です。
正式には、カスタマイズではなく、
フレーム買いをされ、その他パーツはオーダーとなります。
カーボンをメインで取り入れられ、
カッコ良く、軽量化されております。
カーボンの質感ほんとに独特でカッコよくて綺麗ですよね。
コンポーネントは105で組んでいます。

では、ご紹介していきます。

ホイール TERN カーボン451
タイヤ シュワルベワン
サドル VELO SDL2760
ハンドル EASTON AERO ROAD BAR カーボン
ステム EASTON EC70SL カーボン
シートポスト EASTON EC70 ZERO カーボン
クランクセット105
キャリパー105 BR-R7000
STレバー105
スプロケ 11-25T
フロントディレイラー105
リアディレイラー105
チェーンHG601-11
チューブ60mm
バーテープ SURGE オリジナル

以下、完成画像です。
画像バラバラですみません。
解説していきます。

こちら全体像になります。

SURGE オリジナルバーテープ
STレバーは105

ハンドルEASTON AERO ROAD BAR

ステム EASTON EC70SL

リアディレイラー105

クランクセット105

タイヤ シュワルベワン

キャリパー105 BR-R7000

サドル VELO SDL2760

シートポスト EASTON EC70 ZERO

以上です。
サクサク走るカッコイイ仕上がりになりました。

tern verge p20 ドロップハンドル化の改造のつづき

今回は、以前にtern verge p20 のカスタマイズ(改造)された方の
続編となります。

前回は、フラットバーからドロップハンドルバーへの改造となり、
ハンドルバー
シフトレバー
ブレーキレバー
vブレーキ
ハンドルポスト
ステム
リアディレイラー
サドル
以上の8点をカスタマイズされておられます。
くわしくは、こちらです。

今回の続編では、
ホイルを交換されておられます。

それでは、ビフォア写真です。

このようにデフォルトのものとなります。
つづいてアフター写真です。

kinetix pro Xへと変更されています。
回転もよく、ビジュアルもかっこよく、軽量化も実現!
ますます見るもの走るもの楽しくなりますね^^

 

 

tern Vektron(ベクトロン)のカスタマイズ その2

tern のe-bike Vektron(ベクトロン)のカスタマイズ情報(その2)です。

こちらのスポーツ用e-bikeの電動アシスト自転車についてなのですが、

すごくパワフルでカッコいい自転車となっています。

もちろん乗り心地も最高です。

元々のビフォア画像です。

今回のカスタマイズ内容は、
前カゴ、ABUSのロック錠です。
こちらのABUSのロック錠は、お見舞金制度というものが
採用されており、当ロック錠を使用し、盗難されるとお見舞金が出るという
ものです。お見舞金の内容は、購入するABUS商品によって、
3万円、10万円とに別れます。
色々詳しい条件については、こちらhttp://www.diatechproducts.com/abus/tonan.htmlへ。
では、アフター画像です。

こんな感じに仕上がっています。
カゴがあって便利、ABUSのロック錠でセキュリティも強化された
1台となりました。

tern Vektron(ベクトロン)のカスタマイズ その1

tern のe-bike Vektron(ベクトロン)のカスタマイズ情報です。

こちらのスポーツ用e-bikeの電動アシスト自転車についてなのですが、

すごくパワフルでカッコいい自転車となっています。

もちろん乗り心地も最高です。

元々のビフォア画像です。

では、カスタマイズ内容です。

フェンダー、キャリア、グリップ、サドルカバー

となっています。

フェンダーを付け、雨や雨上がりに強くなり、
キャリアがあることで荷物も詰めます。
そしてバーエンド付きグリップで大勢もラクに!
サドルカバーによって更にラクにお尻に優しくなっています。

オリジナル感溢れるラクラク乗り仕様の1台となりました。

ベクトロン専用フェンダー 7,000円(税別)
ベクトロン専用キャリア 18,000円(税別)
エルゴングリップGP3 5,900(税別)
サドルカバーVELO 1,800円(税別)

ブリジストン電動アシスト自転車bikkeのカスタマイズ

今回は、ブリジストンの電動アシスト自転車bikkeのカスタマイズ情報です。

カスタマイズ内容は、
サドル、グリップ、カゴになります。

まずは、ビフォア画像です。

続いて、アフター画像です。

カゴは、籐風編み込みバスケット¥4,500+税

グリップ合皮¥1,900+税 サドルはクラシックスプリング付き¥3,600+税

オリジナル感溢れるおしゃれな1台に仕上がりました^^

実用自転車でのカスタマイズも素敵ですね!

DAHON Visc P20 ブレーキのカスタマイズ

今日お届け致しますカスタマイズ情報は、
DAHON Visc P20のブレーキのカスタマイズです。

カスタマイズ箇所は、
ブレーキレバー
Vブレーキ(アーチ)
になります。

DAHONオリジナルの品物から
シマノのDEOREに変更して参ります。
それでは画像紹介です。

ビフォア

使用パーツ

アフター

以上で完成です。

使い心地は、私も使用していますが、
握りやすく、よくブレーキもききます。
ブレーキを変えるだけで快適になり、テンションも上がります!

最後に全体像です。

P-20RAC ラクラク坂強化カスタマイズ!

カスタマイズ情報です。

今回カスタマイズしたのは、KHSの最高級のミニベロP-20RACです。

車種の詳細は、定価¥324,000の商品で、スペックは、
20インチ(451)ホイル、
22段変速のシマノ105仕様のフォークがカーボン、9.4kgのモデルの車種です。

以前にもブルーホーンハンドルのエビホーン化でのカスタマイズをされた車種になります。
詳しくは以前のブログにて紹介しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

今回のカスタマイズ内容は、
スプロケの歯数を11-28Tから11-32Tに変更し、
坂道等を快適ラクに走行できるように致しました。
パーツはカセットスプロケットとチェーンの交換です。

ビフォア画像です。

こちらが交換用パーツ

アフター画像です。


カセットスプロケット大きくなりました^^
これで坂でもこれまで以上に快適に走って頂くことが
できると思います!

気をつけてお楽しみくださいね!

DAHON Speed Falco 坂強化カスタマイズ

カスタマイズ情報です。
今回も人気の坂強化シリーズです。
車種は、DAHONのSpeed Falcoというモデルです。

カスタマイズ内容は、坂を強化されたいということで、
カセットスプロケットを32Tから36Tへ大きくし、
10速化ます。
それに伴い、カセットスプロケットの他、
チェーン、ディレイラー、シフトレバーを交換していきます。
ディレイラーは、通常のMTBのものは、ディレイラーサイズが
大きくなる為、ダウンヒル用のシマノZEEを使います。
また、ブレーキについても、より良くということで、
Vブレーキ、ブレーキレバーをシマノのDEOREへ、
グリップをバーエンド付のものへ変えます。

 

こちらがカスタマイズ前の画像です。

ディレイラーをシマノALTUSからZEEへ

カセットスプロケットも一番軽いギアが、
32Tから36Tになりました。
シマノCS-HG81の10速の11-36Tにしました。

続いて、Vブレーキ、ブレーキレバー、
シフトレバーのビフォアです。

こちらをシマノのDEOREへ交換していきます。

見た目もかっこよく、使い心地も格段によくなりました。
ブレーキレバー軽くて、かなりにぎりやすいです。

最後にグリップのビフォアアフターです。

グリップが幅広になり手のひらを置く事が可能に。
そして、バーエンドがついたので、
体勢が変えれたり、坂のとき引っ張れたりと
使いやすく乗りやすくなりました。

こちらがカスタマイズ完成の全体像となります。

tern verge p20 ドロップハンドル化の改造

今回は、tern verge p20 のカスタマイズ(改造)情報です。

カスタマイズ内容は、フラットバーからドロップハンドルバーへの改造となります。

まず変更したパーツが、
ハンドルバー
シフトレバー
ブレーキレバー
vブレーキ
ハンドルポスト
ステム
リアディレイラー
サドル
以上の8点です。
サドルは、ドロップハンドル化と関係なく交換しています^^

それでは、各パーツ毎に紹介していきます。
ハンドル、ハンドルポスト、ステム、シフト、ブレーキ部分からです。
before
after
ハンドルは、POWER TOOL ショートリーチドロップバーへ。
ハンドルポストは、tern physis 3D T-bar、
ステムは、tern syntace VRO stem、
シフト・ブレーキは、TiagraのSTIレバーへ。
バーテープは、車体に合わせたオレンジでかっこよく!

ブレーキです。
before
after
こちらは、デフォルトのブレーキから、
TiagraのSTIレバーに合うものへ変更。
TRPのCX8.4へ!
ブレーキとしての性能もよく使い心地がいいですよ!

最後にリアディレイラー。
before
after
スラムからシマノtiagraへ。

最後にオマケのサドル。
before
after
サドルは、VELOのSENSOに変えました。
かっこよく、座りやすく!

以上のカスタマイズで、ドロップハンドル化完了です!

ドロップハンドル化することで、より前傾姿勢で、
走りやすく、ロングライドに強く、スピーディーな走りができるように
なりました!
もちろん見た目もかっこよくなっています^^

DAHON Speed falco ブルホーンハンドル化

カスタマイズ情報です!

DAHON(ダホン)のSpeed Falcoの改造です。

今回は、ブルホーンハンドルへのカスタマイズとなっています。

パーツ交換は、ハンドルとシフトレバーになっています。

ハンドルは、KHSのF20RSのハンドルを採用しています。

ハンドルの型番は、HS-RA-02-10で幅390mmの22.2φです。

ブレーキレバーは、少し内側へ寄せています。

よりスポーティー、スピーディーなFalcoになりました!