DAHON Helios Tiagra10speed多段速化カスタマイズ!

DAHON Heliosシングルスピードからのカスタマイズ情報です。

今回は、DAHON Heliosのチタンカラー(マットブラックとグレーの中間色のような色)の車種のカスタマイズです。
カラーもシンプルかっこいい色となっています。
このHeliosをTiagraで10速化していきます。

ビフォア画像です。

全体像です。

シングルスピードの為シフターはない状態です。

同じくシングルの為リアディレイラーもない状態です。

続いてが、カスタマイズ後の

アフター画像です。

シフトレバー10S用に
シマノ tiagra SL 4700を装備!

リアディレイラーも10S用
シマノ tiagra RD 4700 SSを装備。
カセットスプロケットも10S用11-28T
シマノ tiagra CS-HG500-10を装備しました!
かっこいいです。

こちらが全貌です。

Heliosの美しくかっこいいフレーム、
DAHON SLXに負けない軽さ!
それにtiagra10S多段速化にカスタマイズされました。
お客様だけのすごく素敵な1台に仕上がりました。

折りたたみ自転車は玄関に置けますか

よくお客様に折りたたみ自転車を玄関や室内で保管できますか?

という質問をお受けします。

外に置くスペースがない、外に置いておくのが心配。

そういった事情でよくお話をお伺いするので、

今回は、マンションの玄関に折りたたみ自転車を折りたたんで置いてみましたのでご紹介致します。

置いた自転車は、TernのLink N8という車種の20インチ自転車です。

DAHON、Ternの20インチはだいたいが折り畳み時この大きさです。

各玄関の広さや形状にもよりますが、置いてみるとこんな感じでした。

この玄関では、折りたたみ自転車を置いても、

靴を置くスペースも多少はありました。

玄関を上がったところに、新聞紙等を敷いてそこに折りたたみ自転車を

置く事もあります。

以上、折りたたみ自転車を玄関に置いてみたイメージでした。

東京でのパーツ展示会に行って来ました。

水曜日からパーツの展示会に行って来ました。

火曜日でなくて無事、移動も出来ました。

飛行機からは富士山も見え、平地にも雪が残っているようでした

東京に着くと、覚悟していたからか寒さはましでした

でも、あちこちに雪が残っていました。

 

KHS F-20RMS カスタマイズ 2×10速105化

カスタマイズ情報です。

今回ご紹介するのは、KHSの折りたたみ自転車の
F-20RMSという車種の2×9速から2×10速105化です。

主な改造内容は、以下の通りです。

  • シフトレバー
  • リアディレイラー
  • スプロケットカセット
  • キャリパーブレーキ
  • バーテープ

それでは、ビフォア写真を掲載していきます。

全体像です。

シフトレバー(マイクロシフト)

シフトレバー(マイクロシフト)

リアディレイラー(マイクロシフト)

9速スプロケット シマノHG50

キャリパーブレーキ Lee chi

バーテープ白色

続いて、アフター画像です。

シフトレバーがシマノ10速用
SL-R780

ワイヤーの抵抗を減らす為、
シフターガイドパイプ装着

リアディレイラー105と
10速用スプロケット シマノHG50

キャリパーブレーキ105

バーテープはfizikブラウン

こちらが全体像となります。
すごくかっこよくなりました。
見た目も性能も魅力的な1台です。

お店のホームページはこちらです。
http://www.nakagoya.jp

自転車のチューブのバルブの種類について

自転車の空気を入れる際のバルブの種類についてです。

自転車の空気入れ部分のバルブに種類があるのはご存知でしょうか?

バルブには、種類が3種類あります。

  1. 英式(イギリス式)
  2. 仏式(フランス式)
  3. 米式(アメリカ式)

それでは、それぞれについて簡単にですが解説致します。

1.英式(イギリス式)

主にシティサイクル(実用、通勤、通学)用に多く使用されているタイプです。
日本では最も多く普及されているスタンダードな形状です。
普通の空気入れで簡単に空気が入れられます。

2.仏式(フランス式)

主にスポーツバイクに多く使用されているタイプです。
空気圧がめいいっぱい入れる事ができ、地面との接地面積が少なくなるため、
抵抗のないスムーズな走行が特徴です。
空気の入れ方も英式と違い、ネジ部分を緩めての作業や、
専用の空気入れや通常の空気入れの場合はアダプターを必要とします。

3.米式(アメリカ式)

かつてマウンテンバイクに多く使用されていたタイプです。
形状は、バイクや車と同じタイプになります。
空気が漏れにくいのがメリットです。
空気の入れ方はこちらも英式と違い、
専用の空気入れや通常の空気入れの場合はアダプターを必要とします。

※各バルブの空気の入れ方については、別のブログの投稿にて解説させて頂きます。下記リンクよりどうぞ

空気の入れ方 英式
空気の入れ方 仏式
空気の入れ方 米式

お店のサイトは、www.nakagoya.jp です。

ブリヂストン bikke GRI dd 2017モデル 特価車入荷

ブリヂストン bikke GRI dd 2017モデル ブル- 2017モデルが、

1台だけですが、お安く入荷しました。

18モデルとの違いは、バッテリーの容量・スイッチパネル・バスケット・定価

 

現金価格 税込¥144,504 → 税込¥119,000

caracle newモデル カーボンのロードバイク折りたたみ自転車

後発メーカーですが、色々斬新なモデルを出されています。

スーツケースに入る折りたたみ車も、試乗しましたが、よく走りました。

今回は、折り畳み自転車のロードタイプ、カーボンフレーム 105仕様です。

重量は、6.9㎏